ホーム  »  病院の概要
タイトル:病院の概要
院長からのご挨拶
看護部長からのご挨拶
各科紹介ボタン
病院データボタン

院長からご挨拶

病院の理念
  • 私達は、高齢化社会に応じた「やさしさと心のこもった」医療・看護・介護を目指します。
  • 私達は、日々研鑚に勤め、「時代に応じた」良質な医療・看護・介護を目指します。
  • 私達は、生活の質にも重点をおいた、「皆さまの心の支えとなれる病院」を創るよう努力します。
  • 私達は、常に和を尊び、「協調・連帯・敬愛」の精神で日々努力します。

お年寄りの人格と人間性を大切に、より家庭的な雰囲気の中で療養生活を送っていただきます。
院長写真
院長 澁谷 誠二

 私たちは、東急田園都市線・横浜線の長津田に昭和63年に開院しました。以来、高齢者の方々の医療・看護・介護を意欲的に展開して参りました。
 現在、介護保険・医療制度の改革が進んでおり、私どもの病院も今後多少の機構の変化はあります。実際に、以前よりも医療度の高い、病状の重い方々や、病気の終末期にあるご高齢の方々の入院が急増しています。しかし療養生活の中で、どのような重い病状の方々であっても、“安心とより満足度の高い医療・看護・介護を提供できるようにしていきたい”というモットーは決して変わることはありません。
 
 これからも、“お年寄りの人格と人間性を大切に、より家庭的な雰囲気の中で療養生活を送っていただけように、また患者さまとご家族の心の支えとなれる、頼れる療養型病院でありたい”これが私たちの願いです。  



看護部長からご挨拶

看護の理念
  • 患者様の持っている力を最大限に生かし一人一人の人生を大切にした看護、介護の実践に努めます。
  • 他職種と連携して、安全で安楽な療養生活を支援します。
  • 接遇、自己啓発の教育を通し、より良いケアが提供できるように努めます。


思いやり・やさしさを大切にしています。

患者さまの残存機能を最大限に活用し、患者さま個々にあった、医療・看護・介護・サービスを提供しています。また、リハビリテーション、レクリエーションを通し”生きがい”を見つけ充実した、医療生活が送れるよう務めています。
患者さまとご家族が安心できるように、職員は常に”思いやり・やさしさ”を大切にしています。

看護部長 渡邉 和美